FC2ブログ

女は女である

月・日別2019年09月 1/2

手ぶらに対する憧れ

私は昔から小さい鞄が好きです。それは小さな鞄の見た目や全身のバランス的に好んでいるということもあるけれど。多分それよりも感覚的に男性の心理に近いもの。私は重い荷物で肩が凝るのも嫌だし手が塞がるのもいや。いつだって荷物に制限されずに軽やかでいたいと思うのです。そんな私の気持ちを代弁してくれたのはこちらの記事。荷物と優雅さの関係そうなんですよ、今小さい鞄が流行ってるらしいんですけど。そんなこと私にとっ...

  •  0
  •  -

あざとい可愛さ

って、私は好き。見た目が可愛い人限定だけど。実際“可愛い”は作れるものなので、努力次第で誰でも可愛くなれると思うから。可愛さは特別顔面が整っていなくても手に入るものだと思う。ダイエットしたり、メイクや服装を研究したり、爪や肌や髪等の細部も整えたり、雰囲気や匂いを纏ったり。声のトーン、言葉遣い云々。そういう努力って必須だと思う。そんな努力もせずにあーだこーだ言う人は好きになれない。もし、顔面がどうあが...

  •  0
  •  -

眠れない夜にみると余計眠れなくなるもの。

最近とある事情で寝不足続きで大変困ってます。私を困らせている原因はこちら。まめきちまめこ ニートの日常なんせ面白すぎて真夜中に声だして笑ってます。言葉のチョイスと小気味良いテンポ、そして絶妙な絵のタッチよ天才か。間違いなく彼女はプロニートだと思います。リンク貼らせて頂いたけど、何か支障があればご一報下さい。それとも先に許可とったほうがいいのかな?こういうこと経験がなく、ネットコミュ障なもんで、問題...

  •  0
  •  -

個人的にハマったゲームやおすすめ等

以下順不同大体プラットフォームはPS4。たまに3も混ざる。あと3DS。ハマった、大好きなゲーム及びシリーズオブリビオンスカイリムフォールアウト3、4、ニューベガスデモンズソウルダークソウル、2、3ブラッドボーンテラリア☆ドラゴンズドグマとびだせどうぶつの森(多分もうやらない。何故ならリアルに支障をきたすから…)ライフイズストレンジ Newまぁまぁ楽しめたゲームボーダーランズシリーズ☆スターデューバレーソルトアンドサ...

  •  0
  •  -

ライフイズストレンジから学ぶ“if”の考察(微ネタバレ?)

人間には絶対馬が合わない相性もあるかもしれないけど人間関係の構築において大事なのは最初の印象…・どの場所で会うのか・人生のどんなタイミングか・自己のその時の感情そういうことを深く考えさせられます。これらは時間巻き戻し系のお話全般に言えることかもしれないけど、ライフイズストレンジで秀逸なのは登場人物ひとりひとりの心理の細かな描写。とある側面、時間軸では悪人にしか見えない人も違う時間軸で深堀りしていけ...

  •  0
  •  -

ライフイズストレンジ、私が友達いらない理由(ネタバレなし、自分語り)

ライフイズストレンジは映画のようなゲームです。マックスと親友クロエの物語。私は時間巻き戻し系映画の先駆けとも思われるバタフライエフェクトが好き。←2、3は微妙なのでお勧めしません。とは言えバタフライ効果だのカオス理論だのもうあれから時は経ち、似たような映画が出過ぎてお腹いっぱい気味だったんですがライフイズストレンジの素晴らしいところは主人公マックスや親友のクロエそして同級生達の心理描写がとても丁寧で...

  •  0
  •  -

私は絶対大物になる

あっタイトルはネタなんで。。。こんな世界のすみっこにあるブログの記事に目を通して下さる方インスタでいいねやコメント、たまにDM下さる方本当にありがとうございます。ブログ拍手は好奇心で自分で押しちゃったものもありますが押した覚えもないのに拍手が増えてた時にはまじでびっくりしました。あとインスタで過去の投稿にすごい勢いでいいねしてくれる人もいてびっくり&うれしい。本当にありがとうございます。糧です。これ...

  •  0
  •  -

アラサーのひとりごと。

アラサーって30前後という認識でok?(私も自信ない。人によっては25~30歳までという認識のようなので)around ということば自体は周辺、周囲という意味らしいですよ。さて、そろそろ自分の好きだったり似合う服装やメイクと実年齢の乖離が気になってくるお年頃。だって、世の中が無言のプレッシャーで“らしさ”を求めてくるんだもん。女らしさ。母親らしさ。会社員らしさ。30代、40代らしさ、その他もろもろ。私は、若作りしてる...

  •  0
  •  -

小さな巨人の旅路

私はとてもちっちゃいです。身長150cm余裕で満たなく四捨五入したら140cmに近い。多分現代社会で稀有な存在です。私がちっちゃくて良かったなと思うこと。大人と子供の間の視点であること。物理的に。物理的に私は視点が低い。だから私の視点は、視線は多分他の大人とは違う。子供とも違う。その中途半端さが歯痒く、私は大人にもなれず子供のままでもいられない不良品なのではないかと思春期の頃はそんな悪魔の囁きに唆されて苦し...

  •  0
  •  -

美ST10月号の付録はカバーマークの毛穴消しファンデ

図書カードをもらったので、何かいい本がないか物色してました。気になったのは雑誌、美ST。美STといえば良くも悪くも美魔女というイメージが強くこれまで買ったことはなかったんですが付録に釣られて初めて買いました。付録のファンデはこんな感じ。最近ほんとに“毛穴”という言葉に敏感でしてね…。毛穴という存在をなくしたくて躍起になってる私です。今はサプリやドリンク等で内側から改善するためにアプローチをしているのです...

  •  0
  •  -